平和な現代日本に、いつも森で暮らしていたエルフさんたちが現れた、という日常コメディですが、まるで自動ドアのようなゲートを使って簡単にこちらの世界に来る異世界の女の子たちは、特に何をするでもなく、たまにはダイエットをしつつ和気あいあいと過ごしていて、読んでいてほっこりできます。もっともエルフさんたちにはこちらにとどまるそれなりの「理由」(太った)があり、必然性もあるので話が破綻することはありませんし、女の子たちのルックスだけでなく、性格や言動などもとてもキュートなので、話の展開もまたワクワクしながら読んでいけますね。もちろん、ダイエットをするという話の関係上、でてくる異世界ギャルたちは基本的にふくよかですので、好みはある程度限られているところですが、個人的にはかなりツボであり、また、エッチな関係になったりはしないので、恋愛的なギスギスなく楽しく読めるといった点も含めて、非常に楽しい作品と言えますね。>>>>>ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして